原田よしこの決意

●みんなのチカラを地域のチカラに!
老人クラブや子ども会などの活動機会や活躍の場をつくり、地域のつながりを拡げます。
●地域の絆を強め、地域の自立を図ります。
●地域と行政が一体となった活力ある地域コミュニティーを実現します。

●ずーっとわが家でときどき入院!
住まい・医療・介護・予防・生活支援の充実を図り、暮らしやすい安佐北区を実現します。
●要介護状態となっても住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることが出来るようにします。
●安佐北モデルの地域包括ケアシステムをつくります。

●「もったいない」を減らす、フードバンクを増やします!
フードバンクを各区に設置し福祉の充実を図るとともに、環境にやさしい広島市をつくります。
●生活に困窮する人たちに食べものの支援が円滑に行えるよう、各区にフードバンク拠点をつくります。
●フードバンクが自立できるよう、様々な支援を行政と協働します。

●地域のおいしい食材を届けます!
地産地消を促進し、地域の農業の活性化をすすめます。
●地産地消を促進し、子どもたちの学校給食と食育の充実を図ります。
●生産者と消費者との距離を近くし、地域の農業の安定経営を図ります。